エントリー

赤ちゃん返りはどうすればいいの?

これは多かれ少なかれ、誰もが体験しているかもしれません。3歳未満の子どもは、お父さんお母さんを独占したいと思うのが、正常な発達です。3歳を過ぎると、友だちと遊ぶことが楽しくなり、徐々に親から離れていきます。それでも色々な形で赤ちゃん返りが現れるのは当たり前。上の子が甘えてきたら、からだで受け入れてあげてください。

「もう4歳になるのにべたべたして」と思わず、「お!これが噂の赤ちゃん返りか!」ぐらいに捉えてくださいね。  

また、少し大人の方が意識して、甘える機会を確保してください。
例えば下の子が寝たときに、1対1で上の子と関わる時間を作ってあげる、下の子をお父さんに預けて上の子と買い物や遊びに出かけるなど、“上の子だけの時間”を作ってあげてくださいね。

下の子が寝たときくらいゆっくり休憩したいのはよくわかりますが、ちょっとだけ頑張ってみてください!

きょうだい一人一人が、お父さん、お母さんに可愛がられているという、安心感があると、年齢の増加とともに(そうは言っても、小学校高学年過ぎてですが)喧嘩も減ってきます。喧嘩が減らない場合は、きょうだい関係をチェックする必要があります。

ページ移動

ユーティリティ

calendar

082019/0910
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

search

エントリー検索フォーム
キーワード

feed