エントリー

仲の良い“きょうだい”なるには!

今回のテーマは、きょうだいについてです。

外では仲が良いのに家の中では、喧嘩ばかりということありませんか?心配しないでください。これが普通のきょうだいの姿です。仲の良いきょうだいは、幼い頃家の中で喧嘩をしあい、大きくなるにつれて、協力的になるものです。

子どもの発達からみた“きょうだい”というものを考えてみます。

子どもの心理学

3歳以前:自分の好奇心の対象となったものは、すぐ手に取ります。きょうだいに譲ろうという意識は育っていません。まだまだ、お父さん、お母さんを独占したいと思ってます。
4歳:なんとなくきょうだいを思いやることができます。
7歳:姉として、兄としての意識が育ってきます。

ページ移動

ユーティリティ

calendar

012020/0203
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

search

エントリー検索フォーム
キーワード

feed